神山つなぷろ#14/集合住宅04


徳島県・神山町で進められている
「まちを将来世代につなぐプロジェクト」の記録映像#14。

神山町で建設が進められている、若者・子育て世代を中心とした集合住宅について
下記5つの特徴を4人の担当者が語る映像を制作しました。

特徴1、子供が育ち合える環境をつくる
特徴2、まちの大工さんがつくる
特徴3、地域の緑で高校生とつくる
特徴4、まちの人にひろく開かれた空間
特徴5、人とのつながりが増える

どうして今、集合住宅が建てられようとしているのか。
どのような特徴があり、どのような思いで計画が進んでいるのか。
是非ご覧ください。

下記ページに、情報がまとまっているので
ご興味を持たれた方は、是非読み進めてみてください。

http://www.town.kamiyama.lg.jp/co-housing/

:思い出の一枚:

IMG_8141

集合住宅プロジェクトの担当者が町内の回覧板で配布している「集合住宅だより」。
綺麗な手書きの文字とイラストで、とても分かりやすくまとまっています。
「情報を一つ一つ適切に、丁寧に伝えたい」という気持ちが
滲み出ているように感じます。
イン神山の 「私は、お手紙が大好き。」で始まる記事も必見です!)

町の中心部にあった学生寮がなくなり(※「さようなら青雲寮」参照
その場所が新たな空間に変化していこうとするとき
町民や未来の住人の理解、共感、信頼を獲得しながら
未来を見据えて取り組むことは、とても根気がいることだと思います。

ハード面もソフト面も、多方面からの準備が必要なプロジェクトにおいて
この手書きの回覧板のように「人が人に伝えたい思い」を
どれだけ映像にも反映できるか。
いつも「こうかな、ああかな」と担当者の方々と議論を重ねて制作しています。

Client:一般社団法人神山つなぐ公社 
Directed, filmed and edited:川口映像事務所
Year:2017 Category:Web、Presentation video


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。