岩瀬ゆか/演奏と制作03との出会い

iwaseyukasan

uta no taneさんは、徳島にあるショップ&ギャラリーです。
いつも嬉しい出会いを作ってくださる店主の森さんが書かれたこの記事を読んで
岩瀬ゆかさんのライブペイントを見てみたいなーと思いました。

つくるひと 岩瀬ゆか
http://utanotane-shop.com/archives/2035

森さんの文章と写真は、一体他の人と何が違うんだろう
(魅力的という意味で)といつも感じます。
雑誌の出版社にお勤めだった経験がもちろんベースにあるのでしょうが
このブログ記事(#blog「ものづくりのおはなし」)を読んでも感じる
ご自身がすべきことを常に自分に問う、厳しさと真摯さ
とでも言えばいいのか、それが感じられるから
森さんセレクトのものをいつも楽しみにしています。

今回、2016年7月9日にuta no taneさんで開催された
岩瀬ゆかさんのライブペイントの様子を映像で記録するご縁をいただきました。

後半、日が陰っていく時間帯に流れだしたyuri yamadaさんによる夕焼け小焼けの音色と
岩瀬さんの表情の変化が印象的で
出来上がっていく作品と共に、その場その一瞬を共有することって
何て掛け替えのないことだろう、と感じました。

岩瀬さんの絵の展示とライブペイントは、来年の春まで各地を巡ります。

次回は、9/11(日)に大阪のTATSUTA BLDGで開催されるようです。
ぜひ、お時間のある方は足を運んでみてください!

詳しくは岩瀬ゆかさんのHPへ。http://iwaseyuka.com/

記録係:川口鑑子


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。