「CINEMA dub MONKS」Live @tokushima “FILM”

Live:CINEMA dub MONKS visual:Taigo Kawaguchi
FOOD : PAUSE ido café
COFFEE :豆ちよ 
日時:
4月27日(水)
18:00開場、19:00開演 20:30終了予定
 
場所:
エミールカルチャー&マルチスペース 1F
〒770-0044徳島市庄町1丁目63
※駐車場は、エミール敷地内と隣の工場敷地内にございます。

<アクセス>
電車:JR蔵本駅から徒歩6分
バス:徳島駅から上鮎喰、鴨島方面行 「グランド東口前」下車(徒歩1分)

   循環バス 「庄町1丁目」下車(徒歩1分)
初めての方は192号線から来てください。蔵本公園ちびっこ広場の向かい側、

「黒い」アップル調剤薬局さんを曲がると突き当たりに看板が見えます。

入場料:
前売り2000円 当日2500円 ※当日現金清算
18歳以下は無料。
 
 
 件名に「CINEMA dub MONKSライブチケット予約」とご記入いただき、
氏名、チケット希望枚数、ご連絡先(メールアドレス、お電話)をお送り下さい。
こちらから折り返し確認メールを送信いたします。
 
 
 
CINEMA dub MONKS

1999年沖縄にて、多楽器奏者の曽我大穂とベーシストのガンジーを中心に結成。 フルート、ウッドベース、ピアニカ、テープレコーダー等の楽器と各地でフィールドレコーディングした音を絡ませた即興演奏により、 映画のような物語的ライヴを結成以来一貫して展開し続けている。2014年より、バンド活動と平行しファッションデザイナー・スズキタカユキとの現代サーカスグループ〈仕立て屋のサーカス〉も始動。結成後直ぐ、バルセロナに拠点を移し欧州を中心に約1年間活動。 その後もスペイン・ドイツ・ポルトガル・フランスなど4度に渡るヨーロッパツアーやニューヨーク公演など世界各地で活動。2004年にリリースしたアナログ盤は英国DJ ジャイルス・ピーターソンによる「BBC Worldwide Track Of The Year 2004」に楽曲ノミネートされるなど高い評価を得る。また〈二階堂和美〉〈ハナレグミ〉〈照井利幸(BLANKEY JET CITY)〉〈キセル〉〈持田香織〉などのレコーディングやライブサポートメンバーとしての活動でも知られ、 〈洋服の青山〉〈スプライト〉〈Google〉〈富士ゼロックス〉などTVCM音楽の制作や演奏、小説家〈いしいしんじ〉とのセッションライブ、 短編映画、ダンス公演の音楽制作など活動は多岐にわたる。3rd Album『永遠と一日』は、BOSE(スチャダラパー)・ハナレグミ など、7人のゲストを交え描かれた抒情詩的短編集として作られた。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。